ヘッダをスキップしてナビゲーションへ

ヘッダをスキップして本文へ

あなたは人目のお客様です

琉球在来豚「アグー」ってどんな豚?

肉質

 

アグーの肉質は,霜降り肉で脂に甘みと旨みがあり,一般的に市販されている豚肉に比べて優れた特性があります。

アグーの枝肉 アグーのしゃぶしゃぶ肉
アグーの枝肉 アグーのしゃぶしゃぶ肉

アグーの具体的な肉質の特性をデータで見てみると、

1 霜降りの割合(筋肉内脂肪含量)が一般肉豚(LWD)に比べて5%と多い。
2 脂肪の溶ける温度(脂肪融点)が一般肉豚(LWD)に比べて38.1度と低く,口の中に入れると,脂がとろける。
3 食味試験では,肉が柔らかく,脂に甘みや旨みがある。と評価されました。

アグーの肉質特性

肉質はとても優れているアグーですが,小型な体型なので,肉量が少ないという欠点があります。
 そこで,生産者は,独自に工夫を行い,西洋品種との交配によって,アグーの優れた肉質を活かしつつ肉量の多い豚の生産を行っています。